ナビゲーションを飛ばして本文へ

岡崎市/教えてバンク(よくある質問)
背景色を変更

文字サイズ

Q.救急隊は現場からなぜすぐに出発しないのですか。

回答

最終更新日 平成29年6月27日
 現場に到着した後に、救急隊が傷病者の状態を観察し処置を行います。観察には顔色、意識状態、呼吸数、血圧測定、体温測定、心電図測定等があり、処置には酸素投与、体位管理、患部の固定、被覆、心肺蘇生法、薬剤投与、血糖測定、輸液、除細動などがあります。
 観察・処置を行いながら、症状、地域性、持病及び通院歴、救急医療体制などを考慮して医療機関を選定します。医療機関の状況によっては、受け入れを断られる場合もあり、他の医療機関への問合せを行うこともあります。なお、医療機関選定方法については、「救急隊活動の内容について知りたい。」で示してあります。
関連FAQ
関連リンク

担当課:
中消防署本署救急1・2係 0564-21-5151


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

■この回答は役に立ちましたか?
■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

※回答が必要な場合はお問合せフォームからお願いします。
Copyright 2008 okazaki City All Rights Reserved.