ナビゲーションを飛ばして本文へ

岡崎市/教えてバンク(よくある質問)
背景色を変更

文字サイズ

Q.土曜届出窓口について知りたい。

回答

最終更新日 平成29年4月1日
平日、市役所の窓口に来庁出来ない市民の皆さんの利便性向上を図るために、住民異動に関連する土曜届出窓口を開設しています。

 「土曜届出窓口」では、従来の土曜証明窓口などで行ってきた各種証明書の交付に加えて、住民異動届(転入・転出・転居など)、戸籍届、印鑑登録、国民健康保険の手続きなどができます。

■実施日 毎月第1土曜日及び3月後半2回の土曜日
 ※1月の第1土曜日が1日~4日の場合は第2土曜日に開設します。

■時間/9時~12時30分

■場所/市役所東庁舎1階
※駐車場は、東駐車場(福祉会館北側)、西駐車場(西庁舎北側)を御利用ください。

■受付内容・届出できる手続きの種類など
・住民異動届(転入届・転出届・転居届・世帯変更届など)<市民課届出窓口班>
・転出証明書の交付<市民課届出窓口班>
・戸籍に関する届(出生届・婚姻届・離婚届など)<市民課戸籍班>
・印鑑登録の受付・廃止<市民課証明窓口班>
・住民異動に付随する国民健康保険・国民年金の資格取得及び喪失届<国保年金課>
・住民異動に付随する後期高齢者医療の資格取得及び喪失届・各種医療受給者証の申請<医療助成室>

■注意事項・お願い
※住民異動の手続きをする外国人のかたは異動する人全員分の在留カード又は特別永住者証明書を必ずお持ちください。
※各種届出・申請は受け付けのみで、届出日当日の証明書・保険証などの発行はできません。
※他市町村などへ照会が必要なものは手続きできない場合があります。
※住民基本台帳カードの交付・継続利用など、住民基本台帳ネットワークシステムに係る手続きの中にできないものがあります。
詳しくは担当までお問い合わせください。
※窓口へは本人確認書類(マイナンバーカード(個人番号カード)・写真付き住基カード・運転免許証・在留カード・特別永住者証明書など)を必ずお持ちください。また、届出人が本人又は世帯主以外の法定代理人(異動者が未成年者の場合は親権者、又は成年被後見人制度の後見人)の場合はその資格を表す戸籍謄本、その他その資格を証明する書類(登記事項証明書など)の提示又は提出が必要になります。ただし、本籍地が岡崎市のかたは戸籍謄本の提出は省略できます。(異動者が15歳以上の場合は、本人の意思確認ができれば法定代理人としてではなく通常の代理人としての届出とすることも可能です。)

■その他
・「土曜証明窓口」も引き続き実施しています。

■問い合わせ先
※土曜届出窓口開設中には電話に応じられない場合があります。
 平日(8時30分~17時15分)各担当へお問い合わせください。
・市民課届出窓口係
 TEL:0564-23-6129
・市民課証明窓口係
 TEL:0564-23-6528
・市民課戸籍係
 TEL:0564-23-6135
・国保年金課窓口係
 TEL:0564-23-6171
・医療助成室
 TEL:0564-23-6148

 その他、詳しくはホームページ(関連リンク参照)も御覧ください。

担当課:
市民課届出窓口係 0564-23-6129


アンケート よくある質問と回答をより良いものにするためアンケートにご協力をお願いします。

■この回答は役に立ちましたか?
■ご意見・ご要望はこちらに記入してください。

※回答が必要な場合はお問合せフォームからお願いします。
Copyright 2008 okazaki City All Rights Reserved.